• ホーム
  • 会社案内
  • 事業内容
  • 採用情報
  • お問い合わせ
ホーム > 採用情報 > 一日の業務の流れ >ヘルプデスク・事務担当者

採用情報

  • 募集要項
  • 一日の業務の流れ

明るく楽しい方、いっしょに会社をもり上げましょう。
これまでのキャリアと入社後の業務

当社に入るまでは、サービス業の事務職員をやっていました。 現在は主に施設支援を行う医療機関担当者のサポートとして、ドクターへの説明資料の作成、報告書の作成等、前職のパソコン知識を活かせる場面が多くあります。 医療機関担当者からの緊急の要請があった場合、いち早く対応することも重要なので、常に先を見て業務を行うことが大切です。 医療業界の経験者ではなく、専門用語など始めはわからないことも多くて戸惑いましたが、わからないことは頼りになる先輩方に聞いて勉強を重ねてきました。 成長している自分を実感できるやりがいのあるお仕事だと思います。

入社して最も感動したこと
医療機関担当者と密に連絡を取り合っているので、パートナーという感じでお仕事をさせていただいています。 医療機関担当者から急ぎの資料作成を頼まれて対応し、その後のプレゼンがうまくいったなど、自分の仕事が役に立ったときはうれしいですね。 「ありがとう」という一言をもらうといつも感動してしまいます。
入社してくる後輩にメッセージ
みんな仲が良くて、温かいのが当社の魅力です。入社したばかりで、何もわからない私でもやさしく教えていただきました。 飲み会も多い方だと思いますよ。明るく楽しい人、いっしょに会社をもり上げていきましょう!
ヘルプデスク・事務担当者の一日
9:30
出社
パソコンを立上げ、メールチェック。
医療機関担当者のスケジュールを確認し今日の業務をシミュレートする。
10:00
ミーティング
先ほどメンバーと確認したプロジェクトの業務を各医療機関担当者と確認し合う。
11:00
資料作成
データベースの情報を更新する。プレゼン資料の修正。
12:00
昼食
先輩社員と近くのカフェでタコライスを堪能。
13:00
ファイルづくり
医療機関に持参してもらうファイルづくり。
医療機関名等間違いがないかチェック。
15:00
資料づくり
医療機関担当者のサポートで、倫理審査に提出する審査書類づくりを行う。
17:00
資料発送
医療機関に資料・資材などを発送する。
18:30
帰宅
明日の準備とメールチェックをして、帰宅。